萬坊庵・つれづれの記(BLOGと演奏情報)

manbowrec.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 09月 13日

見えるものと見ようとしないもの

「生きづらさ」は語られても、「死にづらさ」は語られない。

f0065630_21381454.jpg


石の彫刻に腰掛けた日焼けしたオッサンは、そんな言葉も知らぬだろうな。

ただ生きることは、もっと無視されている。
あるいは、ただ存在すること。

by ryosai160 | 2014-09-13 21:38


<< モノとコト      夏は去りぬ >>