萬坊庵・つれづれの記(BLOGと演奏情報)

manbowrec.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 03月 01日

「荒江亭(あらえてい)」に行く

僕の小中学校からの友人がやっているお店。去年の秋にオープン。
f0065630_0332039.jpg

場所は、福岡市城南区荒江。早良街道沿いの、西鉄バス「荒江」停留所のまん前という好立地。

豚足唐揚げ・焼鳥・山芋鉄板などなど・・色々美味いが、珍しいのは、ボルシチ。
ターニャさんというロシア人と日本人のハーフの女性が作る「ロシアの母の味」(日本で言ったら味噌汁みたいなものだと思う)は、今まで食べたボルシチと全然違ってた。ビーツ(赤甜菜)の色が綺麗に出てる。アッサリしててコクがある。冬季限定のようですので今のうち!
ちなみにターニャさんは、福岡の老舗ロシア料理店「ツンドラ」に居られたらしい。
f0065630_038937.jpg

ラーメンは長浜系。深い鍋で豚骨をグツグツと入念に煮込んであるスープがイイ。最近はレトルトみたいな「豚骨」スープにたまにめぐり合うが、やっぱり、食ったら直ぐに分かるこの違い。濃いのに身体に優しい。

友人は、「ハバナトリップ」というサルサバンドでトロンボーンを吹いていたが、現在はお店に専念しているようである。
お客さんも音楽・ダンス系の方と思しき方々が。明るい雰囲気。

また、近いうちに。

(定休日は日曜日だそうです。)

by ryosai160 | 2008-03-01 00:43


<< 鉄輪(KANNAWA)      【重要】ホームページアドレス変... >>