萬坊庵・つれづれの記(BLOGと演奏情報)

manbowrec.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 31日

不思議なほど

2011年に関して、思い浮かぶことは特に無い。
出来事はそれなりに色々あったし、頑張ったことも折々あったけど。
「感慨」が無い。

絵巻物のように、物事が水平に過ぎていく感じ。
絵巻物をたぐって、物事を茫漠と思い起こしている感じ。

「記憶」のフィルターが年々、弱まってきているのかもしれない。
が、
「現在」へのセンサーは年々、強まって欲しいと願う。

以下、今年最も愛読した、
故・成田三樹夫の句集『鯨の目』(無明舎出版刊)より。
f0065630_2120255.jpg

道をゆくわが一歩一歩の不思議かな
f0065630_21212578.jpg

一瞬大空のすき間あり今走れ

by ryosai160 | 2011-12-31 21:23 | diary


<< 2012      諸岡光男個展 December... >>